So-net無料ブログ作成
検索選択
動物ネタ ブログトップ
前の10件 | -

2008-08-30 [動物ネタ]

プレミアムドッグフードを試してみて、20日目です。
実家のセントバーナードカムは、特に何が変わるでもない感じ。
確かに、セントバーナードは大型犬。
サンプルを1ヶ月試すために少量しか混ぜられないのが現実。
それがゆえに、目に見えるような大きな変動はないのかもしれません。
しかしながら、皮膚も毛自体も老いていません。
そういえば、口臭も気にならなくなってきたかも。
暑い夏って結構匂うんですよね・・・。
でも、気になりません。
コレって効果アリってことなんでしょうか。
100%オーガニックだから安心してあげられるので、今後も続けて上げられたらとは思うんですがねぇ・・・。
大型犬にももうすこし優しい値段にならないかなぁ。
でも、サプリメントは続けられそうです!


サンプルお試し中 [動物ネタ]

以前にも書きましたオーガニックドッグフードを、実家の犬にあげています。
約10日目になりました。
今回のフードも今までのフードに混ぜてあげているので問題なく食べてくれているようです。
このフードの特徴として、100%オーガニックで作られたドッグフードを与えることで、まず排泄物、次に呼気で体内の老廃物や毒素などを体外に運ぶそうです。
それでも間に合わない場合、比較的体に影響のない体毛や皮膚などを犠牲にして毒抜きを行うとのことでした。
今のところホンノ少量をあげているからか大きな変化はなさそうです。
今後の様子次第ですが、あまりに大きな変化があればご老体なので元のフードに戻すことも考えてしまいそうです。
でも、今のところ大丈夫そう。
うちのカムは、本当にお腹がデリケートなのでそれだけが心配ですが・・・。
先ほどから何回も書いていますが、今のところ悪くもなく良くもなく変わらずです。
今後どうなるのでしょうか。
期待と不安です・・・。


そこの猫好きなあなた!! [動物ネタ]

猫好きなあなたにオススメな本です!
【予約】黒猫写真集「ヒグマニア」 /ヒグマニア事業部 [本]

セブン-イレブンで24時間受取りOK・送料0円!

私の愛して病まないヒグマが本になります。
ヒグマは本物も見たことありますが、ちょー可愛いニャん子です。

ちょっと本を買うのに戸惑ってしまうあなた!!
そんなあなたは、まずBLOGで癒されましょう!
http://higumania.org/
本当にオススメ。
ニヤッと出来ます。

GWは・・・。 [動物ネタ]

GWはどこかにお出かけ・・・。
そんな中、海外に動物を連れて行くのは大変ですよね。
検疫がどうのワクチンがどうの・・・。
私も動物病院に勤めた時に、諸外国に行く方が結構大変そうにしていたのを幾度か見ていました。
ちょっとした旅行なら、こんなサービスご存知ですか?!

成田空港内にある「ペットインロイヤル成田エアポート
長期ご滞在以外に、空港へのお見送り等の一時預かりもやっているそう。
病院も付属しているそうですし、安心できますよね。
インターネットでの「空室照会・ご予約」もできるようです。
GW、自分の旅行のことばかりでなく、ペットのことも考えてあげましょうね!


実家のカムヲ [動物ネタ]

「30日体験記」ということで、実家のセントバーナードに『ピュリナワン』を食べてもらっているのですが、あげ始めて約14日目。
何かが大きく変わったと言う感じはしないけど、やはり前々から書いていた毛並みはよくなった気がします。
本当に体調悪かった時には、毛がボソボソだったから良く分かる。
体調等はどうなんだろう。
もう8歳。
年相応かなぁ。
でも、新しいご飯を上げるとお腹を壊すことが多かったカムヲですが、今回は大丈夫だったそうです。
合う合わないって結構あるよね。
デリケートさんはすぐお腹ピーピーになっちゃうし。
カムヲはどちらかと言うとデリケートさん。
だからちょっと心配したけど、大丈夫でした。
あと、ドライフード嫌いになっていたカムヲでも食べてくれるそうです。
良かった良かった。
これから、暑くなってくるとセントバーナード的には辛い時期になるけど、頑張って欲しいです。

お留守番モニター [動物ネタ]

犬や猫と一緒に生活している人は本当に増えたと思う。
私がまだ小さい時は、猫はノラ猫。
犬は外飼い。
そんな感じだったのに、今は部屋飼いがほとんど。
愛されてるよなぁ。
とってもいいことだと思います。
でも、やはり、仕事とかで外出することがあると犬猫だけで生活させることもシバシバ。
病院に勤めていた時、大抵、仕事から家に戻って調子の悪い動物を連れてくるという飼い主さんも多かったです。
そんな時、『お留守番モニター』とかあると確かに重宝しそうだよなぁと思うのです。
過剰にとまでは思わないけど、命あるものと生活する上で、そこはちょっと心配な時とか、病気の時とか(それでもどうしても目を離さなきゃいけないときとか)便利かなぁと。

命あるものと生活をすると言うこと、しっかり考えてお世話をしないとねぇ。

実家の犬 [動物ネタ]

『ピュリナワン』を試してみてから、約7日目。
30日体験記と言うことで第二弾!

実家に遊びに行ったので、どうよとセントバーナードのカムを見に行きました。
すると、なんか毛並みがよくなっているような気がします。
気のせいかしら?!
母は、そうかなぁと言うのですが、たまにしか見ない私の目のほうが確かなのではと思うのです。
とは言うものの、まだまだ、食が細いようで好きな缶詰フードがメインなのですが、食べてくれるに越したことはありません!
もう少し体にお肉が付いて欲しいと思うのですが、まぁ、12月はホントガリガリでびっくりしてしまったほどだったので、その頃よりは良いかと思います。
このフードをもっと気に入ってくれれば、良質なご飯にしたいから全て切り替えたいのですがねぇ。
RIMG0699.JPG
カメラを向けると、迫ってくるカムヲ。
小さい時からシャッターチャンスをうまく捉えられないでいます・・・。



実家の犬が・・・。 [動物ネタ]

実家の犬は、確かもうすぐ8歳になります。
犬種はセントバーナード。
うちは代々セントバーナードを父が好きで飼っているのですが、やはり環境からか10歳を超えることが出来ない。
だから、8歳と言うと小型犬だとまだまだ若いかもしれないけど、セントバーナードに限っては(我が家だけかなぁ)もうかなりご老体です。
そんなバナオ。
最近美味しいご飯しか食べなくなりました。
色々あって、3ヶ月前には急にげっそりしてしまい、歩くのもよろよろ、もうダメかもと思う日々が続きました。
それが、高栄養の処方食を食べることにより(後日ご紹介しますね)持ち直しました。
根本治療が出来ていないのでそれでいいのかはわかりませんが、美味しいご飯はパクパク食べるそうです。
私は、高齢犬ほど頑固な子はいないので好きなものを好きなだけ食べればいいんじゃないかなと思うのです。
コレで高品質であれば言うことありません。
今回、カリカリフードのピュリナ ワンをあげてみることにしました。
30日間体験記と言うことで、まず1日目の様子です。
RIMG0489.JPG
(いつもの定位置のカム。最近は本当に年老いた感が否めません。)

大好きな缶詰タイプのご飯に混ぜてあげてみました。
以前までは、カリカリのドライタイプだけでも食べていたのですが、げっそりやせてしまって立てないほどになってしまった年末からドライフードだけでは食べなくなってしまったのです。
初めてのものなので、オソルオソル食べている感じ。
ご飯の変更は一気にやるとお腹を壊してしまうワンコもいるので最初は慎重に!
特に家のカムはお腹を壊しやすいので、ゆっくり変えていくことにしました。


猫ご飯 [動物ネタ]

動物病院に勤めていた時、よく飼い主さんから相談受けるのはご飯のこと。
今は本当にドッグフードキャットフードも良い物が出ていると、良く先生や業者さんから聞いていました。
確かに説明を聞くと、人間がジャンクフードなんか食べるよりも全然管理されていて、それも美味しそう・・・。
昔は、本当体に悪そうな感じの安いフードだったのに、今の猫ちゃんは愛されてる!
ヒルズにウォルサム・・・色々あるけど、ロイヤルカナンのフードは高級感もあり、また、嗜好性も良いようです。
一般的に健康な猫ちゃんなら、、「ピュア フィーライン」
がおすすめ。
その猫ちゃんに合ったフード選びをしたいものです。

ちなみに、私は動物好きなのですが、アレルギーもありなかなか一緒に生活をすることが出来ません。
だからか、街を歩いていて猫を見かけるとついついついて行ってしまいます。
そして、必ずと言っていいほど写真を撮ってしまいます。
ノラ猫は本当に色んなタイプがいて楽しい。
いつか子猫をゲットして家で飼いたいと企んでいます。
ノラ猫は決して推奨できることではないけど、0にすることは難しいのではないかと思うのが本音です。
でも、車に引かれたりという姿を見ると、本当に悲しくなります。
少しでも野良猫がいなくなるように去勢手術や避妊手術は必要でしょう。
それこそが動物に対して出来る愛情なのかと思ってます。
可愛がるだけって言うのは誰でも出来ますからね。
ノラ猫がそれぞれの暖かいお家を持てることを願ってやみません。


扶養手当の色々 [動物ネタ]

あるメルマガからこんな情報が飛び込んできました。

▼ ペットに扶養手当、犬猫に月1000円  ▲
動物用医薬品の共立製薬が、
ペットとして犬か猫を自宅で飼っている自社社員を対象に「ペット扶養手当」の支給を開始することになった。
該当する社員には飼育している数に関係なく、毎月1000円が支給される。
12月1日から申請を受け付け、来年1月分の給与から支給する予定という。
共立製薬は「人と動物と環境の共生をになう」を企業理念に掲げる。
ペット扶養手当を支給することで「社員のペット扶養義務の自覚を喚起し、人と動物のよりよい共生環境の実現を目指したい」としている。
飼育開始から5年、10年、15年、20年目にはそれぞれ表彰することも決定。
当面は派遣や嘱託を除いた社員約300人が対象だが、犬や猫以外のペットを飼育した場合や、同社のグループ企業4社に広げていくことも検討するという。
国内のペット業界には、ペットを飼い始めたときの補助金支給やペットが亡くなった際の忌引休暇などを認める会社があるが「毎月、手当を支給するという例は、ほとんどないのではないか」(共立製薬)。
犬か猫を飼育する社員全員(82人)がペット扶養手当を申請した場合、同社は年間約98万円の負担増になる。ちなみに同社の1カ月の扶養手当は配偶者1万円、子ども1人につき5000円。「住宅事情などでペットを飼いたいと思っても飼えない社員がいる。あまり差をつけるわけにもいかない」との理由から1カ月1000円の支給額になったという。(2007/11/12 日刊スポーツ)

だって。
すごいなぁ共立製薬。
会社によっては、扶養手当なんてない会社だってわんさとあるはずなのに、動物にもつけるなんてスゴイ。
確かに会社の理念と合っているのであれば推奨することも大切なのかも。
しかししかし、税金は上がり・ガソリンやカップヌードルですら値上がりの時代。
所得は増えないのは何ででしょうかね。
何だかどこが儲かってるのかしらと思うけど、もしかしたらどこも儲からず地球規模で物がなくなってきているのかなぁ。とか。
せめてソラリが大きくなるまでは地球がありますように。
今更ながらにエコとか地球環境とか考えるようになった31歳ダメ母です。


前の10件 | - 動物ネタ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。